好きだけを重視していると、夢は実現しない?

「好きを仕事にしたいと思って活動をしていくなかで、得意なことはいかせていますか?」

 

この質問について考えることで、

「わたしは好きを仕事にしたいと思って活動をしていたけど、いまいちうまくいっていない」

と悩んでいる人が、どうしてうまくいかなかったのかがわかって、

「あ、わたしはこっちじゃなくて、あっちに行けばよかったんだ」

と気づけるかもしれません。

 

僕は読書も好きだけど、音楽も好きなんです。

でも、オンチなんです・・・。

 

そんな僕が、音楽が好きだからといって、歌手を夢見て、活動を続けたらどうでしょうか?

 

きっと、その夢が花咲くことはないでしょう。

 

これは、好きばかりを重視して、●●のことを考えていないから。

 

この答えを知りたいかたは、下のリンク先から放送を聞いてください。

 

得意なことは、活かせていますか?
「好きを仕事にしたい!」 「やりたいことをやって、生きていきたい」 「クリエイターを目指している!」 「個性的な作品を創作したい!」 「今の仕事はやりたいことじゃない。やっぱり個性を発揮して仕事がしたい」 こんなクリエイター志望者の人たちに向けて、 クリエイターに近づくために必要なことをメールマガジンで発信しています...

 

また、クリエイター志望者向けメールマガジンも発行しています。

くわしくはこちらから!

好きを仕事にしたいクリエイター志望者へ - てて160
あなたはこんなお悩みありませんか? 創作が好きだから、クリエイターになって、楽しく仕事をしたいんだけど、何から

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました