クリエイターを目指す人がぶつかりがちな悩みと、その対処法

未分類

「好きを仕事にしたい クリエイター志望者のためのラジオ」

今回は、これまであまり言わないようにしていた、クリエイターを目指す人がぶつかりがちな悩みと、その対処法について、です。

 

その悩みとは、「作品を発表しても、全然見てもらえない」というもの。

 

時間とエネルギー、ときにはお金までも使って創作した作品なのに、それが見てもらえない、大勢に届かないと、なんだかムダなことをやってしまっている気さえしてしまいます。

 

この悩みを解消するには、どうしたらいいか。

 

結論は「自分だけの個性を発掘して、それを創作に込める」。

 

これしかありません!

 

くわしく説明していくと、この悩みのポイントは3つ

 

1「プロモーション不足」

2「クオリティが低い」

3「個性がない」

 

です。

 

もしも興味のある方は、下から聞いてみてください。

 

「作品を発表しても、全然見てもらえない」問題の対処法
「好きを仕事にしたい!」 「やりたいことをやって、生きていきたい」 「クリエイターを目指している!」 「個性的な作品を創作したい!」 「今の仕事はやりたいことじゃない。やっぱり個性を発揮して仕事がしたい」 こんなクリエイター志望者の人たちに向けて、 クリエイターに近づくために必要なことをメールマガジンで発信しています...

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

僕が毎週月曜に発行しているクリエイター志望者のためのメルマガ

「週刊 あなたにしか表現できないものの見つけ方」

その内容に興味ある方は、下をぜひ!

 

ページが見つかりませんでした | てて160

 

 

タイトルとURLをコピーしました